オーバーロード 漫画 7巻 ネタバレ&感想

オーバーロード 漫画 7巻 ネタバレ&感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

オーバーロード最新作13巻が予約開始です!

↓↓オーバーロード 原作小説最新13巻の予約はこちら↓↓
オーバーロード 13巻 小説

アインズ・ウール・ゴウン死す。

四万の亜人連合の軍勢に包囲された聖王国。

聖王国最強の聖騎士レメディオスの指揮のもと、防衛作戦が実行されるも疲弊した人間軍は亜人の蹂躙を止められない。

王としての約束を果たすため、魔導王アインズは魔皇ヤルダバオトとその配下メイド悪魔にたった一人で立ち向かう。

そして――

紅蓮の炎につつまれた聖王国は救済されるのか――正義に導かれる13巻。

オーバーロード 漫画 7巻 サムネイル

オーバーロードの漫画(コミック版)7巻が発売されました!

本記事では7巻の内容のネタバレや感想をまとめています!

かなり細かくネタバレしていますので、内容をまだ知りたくないと言う方は読まない方がよいかも。

↓↓オーバーロード 漫画 7巻の購入はこちら↓↓
オーバーロード 漫画 7巻 販売中

スポンサーリンク

オーバーロード 漫画 7巻 概要

オーバーロード 漫画 7巻 表紙

オーバーロード 漫画 7巻

  • 原作: 丸山くがね
  • キャラクター原案: so-bin
  • 漫画: 深山フギン
  • 漫画版脚本: 大塩聡史
  • 発行: KADOKAWA
  • 初版発行: 2017年5月26日
  • ページ数: 162ページ
  • 価格: 580円(税別)

構成

内容 ページ
エピソード21 1
エピソード22 25
エピソード23 57
エピソード24 89
エピソード25 131
スペシャルエピソード 155
補説 チャプター24『コキュートス』 160

スポンサーリンク

オーバーロード 漫画 7巻 ネタバレ&感想

オーバーロードの漫画 7巻はリザードマンとの1戦目と2戦目のつなぎにあたる内容です。

アインズと守護者との会話やリザードマンを威圧したりするシーンが見所ですが、オーバーロードは戦闘シーンよりもこういう交渉事のシーンが面白いんですよね。

アインズの守護者を想うシーンには守護者だけでなく自分もジーンと来てしまいました。

それに漫画のコマ割りが秀逸で、見せ場の見開きページなど大迫力で、こう、心にずしんと来る重厚さがあります。

原作小説で細かく文章で描写されていたところも絵で上手く表現されていて感動しました。

とくにガルガンチュアの登場シーンは圧巻です。

次巻ではいよいよコキュートスの戦闘シーンがあるので、とても楽しみです。

スポンサーリンク

オーバーロード 漫画 7巻 ネタバレ&感想|エピソード21

アンデットの軍勢との戦いに勝利したザリュースは村の小屋の中で目覚めると、そばにいたクルシュを見つける。

ザリュースはクルシュから自分が気を失った後の話を聞き、部族を守れたことを知る。

いい雰囲気になるザリュースとクルシュのもとに、ゼンベルが現れた。

ゼンベルは宴が始まることを告げ、ザリュースとクルシュも宴に参加することにする。

スポンサーリンク

オーバーロード 漫画 7巻 ネタバレ&感想|エピソード22

ナザリック地下大墳墓に集められた階層守護者たち。

珍しく第八階層守護者のヴィクティムもその姿を現していた。

アインズは守護者たちの働きを労い、シャルティアの先日の失敗を許すが、本人の希望により後日罰を与えることにする。

続いてリザードマンとの戦いで敗戦したコキュートスに戦った感想を聞き、コキュートスが失敗からさまざまなことを学んだことに満足した。

だがアインズはコキュートスに罰としてリザードマンを誰の力も借りずに殲滅するように命じる。

その時、コキュートスはアインズに反対意見を述べた。

スポンサーリンク

オーバーロード 漫画 7巻 ネタバレ&感想|エピソード23

コキュートスはアインズが命じたリザードマン殲滅に反対する。

アインズはコキュートスになぜそのように考えるのか問うと、コキュートスは今後リザードマンから強い戦士が誕生する可能性があるからだと言う。

アインズは一理あると思うが、リザードマンの死体から作ったアンデットも強いものが生まれなかったことから、ナザリックへの利益は薄いと考え、コキュートスの言葉では滅ぼさない理由に不足であると断じた。

他に何か考えはあるのかと問うアインズに、答えられないコキュートス。

コキュートスは心の中ではリザードマンの戦士の輝きに惹かれたために殲滅に反対したのだが、そのような意見を言えるわけもなく、沈黙を保つ。

意見がないことに残念に思うアインズが殲滅を決定しようとしたところ、デミウルゴスから新たな提案があった。

それは、今後ナザリックが他の勢力を支配する上で、恐怖によらない統治の実験をリザードマンで行ってはどうかというものだった。

見事な提案にアインズは納得し、殲滅から占領に切り替えることにする。

アインズはコキュートスにその任を与え、手始めに守護者やしもべを見せつけ、リザードマンを威圧することにした。

アインズが去ったあと、階層守護者たちは一連の流れは全てアインズの考えなのだろうと推測し、感嘆する。

一方、自室に戻ったアインズはコキュートスの突然の提案をなんとか乗り切ったことに安堵し、また守護者たちが「成長できる」ことが分かったことを嬉しく思っていた。

スポンサーリンク

オーバーロード 漫画 7巻 ネタバレ&感想|エピソード24

リザードマンたちのもとに、再びアンデットの軍勢が現れた。

その数5千以上。

しかもその全てが魔法の武具を装備した神の軍団のような者たちだった。

さらにアインズが姿を現し、湖を一瞬で凍りつかせる。

そして巨大なゴーレム・ガルガンチュアが巨大な岩をリザードマンたちの前に投げつけると、その巨岩の上に玉座を置き、アインズと守護者が並ぶ。

リザードマンたちに代表者を出すように命じ、ザリュースとサーシューリューがこれに応じた。

アインズは現れた二人のリザードマンに支配下に入るように命じ、その前にもう一戦してリザードマンたちが勝利できれば手を引くと伝える。

サーシューリューはもはや勝機はないと降伏を願おうとするが、アインズは自分も勝利の美酒を少しは味わいたいとこれを拒絶する。

アインズたちが去ったあと、サーシューリューたちは戦士階級と部族長たちのみで挑むことにるする。

ザリュースはクルシュを生き残りを導くために残してくれないかと願い、各部族長はこれに賛同するが、当のクルシュはザリュースと共に行くと主張する。

ザリュースはなんとかクルシュを説得するが、クルシュは戦いの前に孕むと宣言した。

スポンサーリンク

オーバーロード 漫画 7巻 ネタバレ&感想|エピソード25

戦場の近くに築いた拠点に転移したアインズは、設置されたデミウルゴス作の骨の玉座に座りたくなかったので、シャルティアへ先日の罰として自分の椅子になるように命じた。

しかしシャルティアにとってはご褒美にしかならない。

アインズはこの機会にシャルティアを襲撃した勢力が再び現れないかと警戒していたが、その様子はない。

その理由をいろいろと考察するが、情報が不足しており、明確な答えは出てこない。

デミウルゴスの進言で、今後の安全や交渉時のことを考え、将来的にどこかの国に所属することにする。

リザードマンの集落の様子を見たアインズは、ザリュースとクルシュが子作りをしている場面を見てしまい、なんとも言えない気分になるのだった。

約束の時間となり、リザードマンの戦士たちは死地に赴く……

スポンサーリンク

オーバーロード 漫画 7巻 ネタバレ&感想|スペシャルエピソード

オーバーロードのテレビアニメ第二期決定を受け、喜ぶ守護者やしもべたち。

そんな中、コキュートスは一人自室に戻る。

浮かれる守護者たちとは反対に冷静なコキュートスの様子を窺うデミウルゴスたちだったが、コキュートスは第二期では自分の戦闘シーンがあるので予習に余念がない姿を目撃し、ほっこりするのだった。

スポンサーリンク

オーバーロード 漫画 7巻 ネタバレ&感想|補説 チャプター24 コキュートス

『凍河の支配者』の異名を持つ、ナザリック地下大墳墓第五階層守護者。

戦士系100レベルNPCであり、武器を使用した際の攻撃力はナザリック随一である。

スポンサーリンク

オーバーロード 漫画 第8巻 予告

次巻

蜥蜴人編ついに終幕

物語は

王国編へ

オーバーロード第⑧巻 2017年冬 発売予定

(オーバーロード 第7巻 巻末より)

第5巻より続いた蜥蜴人編もついに終わりです。

王国編では蒼の薔薇や八本指なんかも出て来るので、また面白くなりそうです!

2017年冬を楽しみに待ちましょう!

↓↓オーバーロード 漫画 7巻の購入はこちら↓↓
オーバーロード 漫画 7巻 販売中

スポンサーリンク

関連記事

オーバーロード 13巻 発売日は?
オーバーロード 13巻の発売日について、分かっている範囲でまとめました。13巻は上下巻で発売される予定らしいです。
オーバーロード 2期 放送日
オーバーロード 2期のアニメ制作が発表されましたが、放送日はいつになるのでしょうか。 制作会社のマッドハウスの制作スケジュールやアニメの制作日数などから放送日を予測してみます。
オーバーロード ss まとめ|おすすめの二次小説一覧
オーバーロードの ss は星の数ほど作られていて、おもしろい作品もたくさんあります。本記事ではその中から特に人気があっておすすめの作品を厳選し、まとめて10作品ご紹介します!
スポンサーリンク